カスタム検索
トップページ | サイトマップ | 管理人紹介 | お問い合わせ | 相互リンク募集


本気の英語学習を応援。英検1級の管理人が実体験からオススメする英語・英語教材の比較サイト
興味のあるカテゴリからお選び下さい。
英語教材をテストで診断自己診断チャートで教材を選ぶ売れ筋教材から選ぶ目的から英語教材を選ぶ英語教材一覧から選ぶ
英会話教材一覧リスニング教材一覧文法・学習教材一覧発音教材一覧TOEICなど資格教材一覧



サイトナビ トップ > 英語学習の参考コラム > 英語を勉強する意味

 英語を勉強する意味は何ですか?今一度その意味を考えてみませんか。英語を使えると海外の人とコミュニケーションが出来る。そんな答えが普通かと思いますが、
それだけでは英語を勉強するモチベーションとして続かないと思います。英語学習を続けるためには
自分自身の英語を勉強する意味を見出すことが肝心だと思います。

 私は今でこそ英検1級ですが、高校の時の英語の成績が「2」だったのを覚えています。5段階評価ではなく10段階評価の「2」です。授業中のノートは欠かさず取り、他の教科より優先して勉強した英語のテストが赤点だったことは鮮明に覚えています。そんな私があきらめず英語の学習を続けられたのは、英語に興味を持ち続けられたからだと思います。

 私は(今から思うとですが)新しい単語、文法など語学の新しいルールを覚えることに楽しみを覚えていたように思います。人とのコミュニケーションを取るための言語としてどのように組み立てて伝えるのが良いのか。また、どうすれば伝わりやすいのか。新しい言語である英語を通してそんなイメージを持っていたように思えます。

 英語の学習は最初に習慣をつければ、毎日学習することが当たり前になると思います。初めの2,3ヶ月に継続して学習する癖をつければ、その後は継続的に勉強できると思います。

 英語の学習は最初が肝心。あなたの英語を勉強する意味は何ですか?それは勉強を始めるする起爆剤になりませんか。英検1級で約3000時間の学習が必要だと言われています。英語学習の習慣づけを行えるように、今一度その意味を考えてみませんか。


 興味があれば長期間の英語学習のお助けとなる人気教材。1000時間ヒアリングマラソンを見て下さい。

⇒1000時間ヒアリングマラソンの申し込みはこちらから

英語・英会話教材比較トップへ戻る

All rights reserved@2009

英語・英会話教材比較