英語・英会話教材比較
カスタム検索
トップページ | サイトマップ | 管理人紹介 | お問い合わせ | 相互リンク募集


本気の英語学習を応援。英検1級の管理人が実体験からオススメする英語・英語教材の比較サイト
興味のあるカテゴリからお選び下さい。
英語教材をテストで診断自己診断チャートで教材を選ぶ売れ筋教材から選ぶ目的から英語教材を選ぶ英語教材一覧から選ぶ
英会話教材一覧リスニング教材一覧文法・学習教材一覧発音教材一覧TOEICなど資格教材一覧


サイトナビ トップ > スピードラーニング > 第二巻:旅行の英会話 

第二巻:旅行の英会話

 第2巻は旅行の英会話、旅行で必要な空港から食事、ホテルまでのシーンを体験することが出来ます。



旅行で本当に怖いのは病気、右も左もわからない海外で病気になると医者に行って症状を説明しなければなりません。その時のシーンも収録されており、海外の病院での体験も学習することが出来ます。

詳しい学習項目は以下をご参照ください。

項目 学習量 学習できる単語・熟語の紹介 表現の紹介
機内で 8ページ bording pass(搭乗券)、window seat(窓側の席) if you need anything(ご用の際は)
空港で 16ページ immigration(入国)、disembarkation(入国) personal belongings(個人的な持ち物)
ホテルで 14ページ contry code(国番号)、bill(請求書) wake-up call(モーニングコール)
外食 12ページ draft beer(生ビール) how is everything((食事は)いかがですか)
観光 8ページ concierge desk(案内デスク) main tourist attractions(観光名所)
通りで 6ページ left hand side(左手) stay on this side(こちら側にいて下さい)
郵便局 6ページ stamp(切手)、envelop(封筒) follow the signs(案内に従う)
買い物 8ページ street vendor(露店)、cash(現金) anything particular(何か特別に)
バッグの紛失を届ける 4ページ officer(警察官)、purse((小さい)かばん) Lost and Found Department(紛失係)
病院で 6ページ medication(薬)、ambulance(救急車) feel dizzy(頭がくらくらする)

 

スピードラーニング英語のお申し込み等公式ページはこちらから

英語・英会話教材比較トップへ戻る

All rights reserved@2009

英語・英会話教材比較