英語・英会話教材比較
カスタム検索
トップページ | サイトマップ | 管理人紹介 | お問い合わせ | 相互リンク募集


本気の英語学習を応援。英検1級の管理人が実体験からオススメする英語・英語教材の比較サイト
興味のあるカテゴリからお選び下さい。
英語教材をテストで診断自己診断チャートで教材を選ぶ売れ筋教材から選ぶ目的から英語教材を選ぶ英語教材一覧から選ぶ
英会話教材一覧リスニング教材一覧文法・学習教材一覧発音教材一覧TOEICなど資格教材一覧



サイトナビ トップ > 英語トレーニングのコツ > リスニングトレーニングの秘訣
 
 リスニング力を向上させるために最も有効だと言われる方法があります。それは『自分の実力+1』のリスニングを続けることです。
『実力+1』とはあなたが約70%理解できるレベルのリスニング。『大体わかる』そんなレベルのリスニングが効果的。70%理解できると数回聞くとほぼ理解できるようになるから学習レベルとしてすごく効果的と言われています。特に科学的検証がされているわけではないと思いますが、一つの指標として考えればおもしろく感じます。

 まずあなたの実力を知ることが大事。あなたのリスニング力はどの程度ですか?洋画を見て70%理解できていますか?洋楽を聴いて70%理解できていますか。
理解出来ないのであれば、あなたにとってレベルが高すぎるということです。今、私は英検1級ですが、洋画を字幕なしで見た理解度は70%ぐらいのように思います。特に専門用語を使う映画は理解がすごく難しく感じます。おそらく、映画を字幕なしで見れるようになるには英検1級でも簡単ではなく思います。

 あなたにとっていいリスニング教材は何でしょうか。70%の理解度を目安として探した場合にどうでしょうか。目安を持って探せば、効率的に学習できるかもしれません。

このサイトでは多くのリスニング教材を紹介しています。中でもスピードラーニングは当サイトで最も人気の高い教材。プロゴルファーの石川遼くんが英語学習に使っていることでも有名になりました。
この教材はTOEICで例えるなら650点を目指す人向け。英検で言えば2級を目指す人向け。若干むずかしめの設定ですが、TOEICや英検などテストのリスニングスコアを上げる教材として使えると思います。もし英語初心者ならこの教材を1年間続ければTOEICリスニング100点UPぐらい可能だと感じます。
興味があれば下記を試してみてください。


⇒スピードラーニングの申し込み等詳細情報はこちらから

このサイトのスピードラーニングの詳しい情報をもっと見る

英語・英会話教材比較トップへ戻る

All rights reserved@2009 英語・英会話教材比較