カスタム検索
トップページ | サイトマップ | 管理人紹介 | お問い合わせ | 相互リンク募集


本気の英語学習を応援。英検1級の管理人が実体験からオススメする英語・英語教材の比較サイト
興味のあるカテゴリからお選び下さい。
英語教材をテストで診断自己診断チャートで教材を選ぶ売れ筋教材から選ぶ目的から英語教材を選ぶ英語教材一覧から選ぶ
英会話教材一覧リスニング教材一覧文法・学習教材一覧発音教材一覧TOEICなど資格教材一覧


サイトナビ トップ > あなたの英語発音を100点満点で採点する英会話学習ソフト

あなたの英語発音を100点満点で採点する英会話学習ソフト
■対象レベル:初級〜中級
■評価:★★★
■目的:30日試して英語が聞き取れるようになる。
■販売サイト:あなたの英語発音を100点満点で採点する英会話学習ソフト
■価格:9,800円(2009年5月購入時)
■教材:パソコン用CD-ROM 1枚/リスニング訓練CD 1枚/卓上マイク 1個(コード長さ約1.8m)
ポイント1 採点機能
発音をコンピューターが採点
ポイント2 新しい学習法
マイクを使った会話形式の学習
ポイント3 ベストセラー
英語は絶対勉強するなを教材に

100点満点で採点するソフトの購入から実践まで
英語発音を100点満点で採点するソフト(9800円セット)

PCソフトの中身


 英語の発音を採点するソフト。初めに見たときは、画期的すぎるアイデアを製品化したことに衝撃を受けました。本当に発音の採点が出来るのか?その精度は?疑問と興味が湧き上がります。良かれ悪かれ、これは試すしかない!ということで販売サイトから早速オーダー。

 値段は9800円。発音採点ソフトと英会話CD3枚とマウスパッドのセットが
特別9800円だそうです。
特別という言葉に少し「マルチ」っぽい響きを感じましたが、
発音採点というアイデアに敬意を表してそこはためらわずに購入。

 クレジットカードや銀行振込みの支払い方法があり、ごく普通のネットショッピングという感じ。クレジットカードの情報を入力し、購入手続きが出来ました。

 商品は3日ほどで手元に届きました。ヤマト便で日時と時間指定が出来たのでスムーズに受け取れました。早速、開封したのが左上の写真。A4サイズのハードパッケージに入った普通のPCソフト、そんな印象です。マウスパッドは別にいらない。。。

 このソフト、英語は勉強しないで!という韓国発信の人気英語本から生まれたようで、
英会話を学ぶのがコンセプト。
だから会話重視のソフトになっているようです。

 続いてPCソフトの中身を開封・・・ソフトの中には、マイクと説明書、英会話CDとPCソフトが入っています。こちらもごく普通のパッケージといった感じです。

 まずはソフトをインストール、5分ほどで完了しました。
次にマイクを組立、安っぽいプラスチックに一抹の不安を覚えましたが、それらしい形に仕上がったところで学習をスタート。


 ソフトが立ち上がると約20のシーンが搭乗します。どうやら朝起きてから寝るまでの1日をシュミレーションするようです。
各シーンに約20の文章が用意され、学習できるのはリスニング、ディクテーション(書き取り)、発音の3項目です。

 最初のシーンは朝起きるところから始まります。新婚っぽい夫婦が、「早く起きなさい」「あと30分寝させて・・・」なんて会話から始まります。いわゆる普通の英会話。会話のスピードは速いですね。英語を母国語とする人たちが普通に話すスピードで会話が進んでいきます。使われている単語は易しく、まさしく日常会話そのものが展開されています。1つのシーンで約3分ぐらいのリスニング時間です。
「リスニング学習」ではこれらの会話を通して聞くことが出来ます。
 
 次に「ディクテーション学習」では聞き取った英語をタイピングします。これが結構難しい。わりと長い文章の書きとりもあるので、一度聞いただけでは中々正解できません。この書きとりも採点が行われ、間違った単語は点数が引かれます。まぁここまではありがち、一般的な英語学習ソフトですね。
 

 続いて、発音学習に移ります。
※学習画面はこんな感じ★

※発音学習の画面


付属のマイク

 ついに「発音学習」。いったい私の発音を何点で採点してくれるのか?楽しみな反面、意外とドキドキします。もし点数が低かったらショックだな・・・なんて頭をよぎります。

 Oral Practiceという発音学習のボタンをクリックすると、学習がスタートしました。どうやら読まれた英語を繰り返し読む「リピーティング」で採点するようです。

 文章が読まれて、同じ言葉をマイクに吹き込みます。小さめの声で発音。あれ?何も認識してくれない。次は少し大きな声で発音。最初の単語だけ認識され、後の発音は音沙汰なし。「騙された!?」と嫌な予感が頭をよぎります。

 もしかしてと思ってマイクが接続されているかを確認すると・・・

ちゃんと接続されています。音声認識ソフトなんてこんなものか、いや解っていたよ、と思いながらも投資した9800円を後悔。クーリングオフって七日間だっけなんて考えてしまいました。

 いやちょっと待て。
この安っぽいマイクの性能は?決して良くないはず。と思って自分で持っていたPC用マイクに変えて試してみることにしました。

 すると・・・認識しました。ばっちりとは言わないまでもレスポンスは悪くありません。私の発音もしっかりと認識してくれます。左の写真が"Do you have to be right all the time"の発音を採点したシーンです。一発で認識され、発音60点、文章のリズム100点の採点が出ています。

 こんな安っぽいマイクなら付属するな!って突っ込んだ先は左下の写真のマイクです。

 採点ソフトを使ってみた感想としては発音認識の性能は低いと思いました。そもそも発音に点数をつけることに無理があるように思います。カタカナ英語で読んだ時と英語っぽく読んだ時の得点差にばらつきがありません。そこまでうまく認識していないように思います。

 逆に文章のリズムの採点は正確なように感じます。おそらく「音声の波」を認識すれば文章のリズムは機械でも採点しやすいのでしょうか。専門的なところは分かりませんが、英語を読む文章のリズムとカタカナ英語の文章リズムで得点差がはっきりと現れるように思います。

 発音採点はないよりましですが、100%信頼できるものではありませんね。かと言って全く信頼できないものでもありません。個人的な感想としては50%ぐらいの信頼度といったところでしょうか。

 結論として、このソフトは文章のリズムをつかむためのリピーティング学習ソフトだと思います。
発音採点のアイデアは非常に評価しますし、ある程度認識してくれるので9800円を損したとは思いませんでした。(付属のマイクの性能だけは何とかしてほしいですが)こんな教材は他に見たことがないですから。

 発音トレーニングをしたいのであれば、教材としてはUDA式30音トレーニングの方が優れています。
もし発音学習を目的としているのであれば、そちらを強くお勧めします。

発音を学習するソフトではなく、自分の発音を確認するソフト。このソフトだけで発音が大きく向上することはないように思います。持っていて損はない。そんな教材ですね。


英語発音を100点満点で採点するソフトまとめ
発音教材としての期待は禁物。このソフトで発音は良くならないと思います。
これは、覚えた発音を試すシュミレーションのソフト。画期的なソフトであることには間違いないので、他の教材や参考書で覚えた発音を試す教材としては面白いと思います。当然、リスニング学習教材にもなるので、発音ソフトが付いている分お得だと思います。


⇒あなたの英語発音を100点満点で採点する英会話学習ソフトのお申し込みはこちらから

英語・英会話教材比較トップへ戻る

All rights reserved@2009 英語・英会話教材比較